2007年8月2日木曜日

ニッコウキスゲの咲く丘

これは7月22日に撮ったもの。
高ボッチ高原から白樺湖を周り、ビーナスラインに入って間も無く。
霧が峰のあたりですね。
ニッコウキスゲが見頃を迎えていました。
旬なうちにのせておきます。

登山道の途中で写真を撮っていたら、下から登って来た紳士がいきなり、ボキッとニッコウキスゲを折りました!

目がテンになる私… その紳士は折った花をブラブラ振り回しながらこちらに登って来ます。後ろから付いてきていた奥様が気付き『あなた!ダメですよ!』と悲鳴に似た声を上げました。

周りの人々の怒りと蔑みの視線の中、件の紳士は慌ててポイッと投げ捨てきびすを返し降って行ってしまいました。


高山植物を傷つけてはいけない、ということを知らなかったとしても、周りの人達が、綺麗だ綺麗だ、と愛で、写真に収めている状況で、良くあんな行為が出来たものです。

常識もあり、社会的地位もそれなりのように見える男性でしたが ヤレヤレ…

2 件のコメント:

bdabathegiant さんのコメント...

こんにちは。
先月末に私も霧ヶ峰に行きたかったんですけど、行けませんでした。
奥日光へ行ったからなんですけどね。
いつかキスゲの咲く頃に霧ヶ峰に行ってみたいと思います。
霧ヶ峰はホント”霧”ヶ峰なんですよね~。

OkirakuStar さんのコメント...

babathegiantさんこんばんは。

私が行ったのは昼近い時間でしたので、物凄い人出でした。
ビーナスライン沿いは良いところが沢山、あるので
いつか明け方を狙っていってみたいです。

もう少し日の出が遅いとありがたいんですが…

ニッコウキスゲはそちらが本場なのでは?
霧ケ峰ではまばらに咲いている感じです。