2008年12月2日火曜日

それぞれの富士1


韮崎から河口湖までやってきました。

一枚目、御坂みちの展望台から50-135で。河口湖が少しだけ見えます。

ペンタックス純正のRAW現像ソフトPPLがバージョンアップして「シャドー補正」という項目が出来ましたので、この写真で使ってみました。

原画では手前の山は完全に黒つぶれしていましたが、かなり諧調が復活した実感があります。

ただオンかオフかのみで効果を調整できないのが難点ですが…
こちらは大石公園。
K20D&16-50です。どちらも逆光でかすんでしまいましたね。残念!

10 件のコメント:

terumasa さんのコメント...

こんばんは
シャドー補正というのはシルキーピクスプロの自動覆い焼き機能と同じ効果なのでしょうか。この機能には最近とても助けてもらっているので、文章を読ませていただきながら、「うんうん、そうそう...」と納得してしまいました。
オンオフだけでなくて、細かい設定ができればなお良いですね。
富士山の写真、格好良いですね。もうこのひと言に尽きると思います。
マジ、カッケー!

ta92 さんのコメント...

富士山美しいですね。 ^.^
どうしてみんな写真に撮りたがるのかわかる気がします。

SIGMAのRAW現像ソフトに"Fill-Light"という機能がありますが似た感じです、細かく調整できるようになるといいですね。

委員ちょ さんのコメント...

こんにちは。

おぉー!美しいですね(>∀<)
1枚目、手前の山と富士山が揃っていて
いい構図ですね~。羨ましい♪

「シャドー補正」
結構、評判良いですよね。
諧調が復活した感じですか...
それは是非試してみなくては( =ー=)*

つよん さんのコメント...

こんばんは

見事な富士山ですね!

僕もシャドー補正を使ってみました
結論は同じく、
効き加減を調整できないのが痛い
です

↓の干し柿も美味しそうです♪

KENT さんのコメント...

こんばんは。
おおお!!!
やっぱり富士山は綺麗ですね~♪
日本人の心の故郷です。お見事ですね。

私も今度挑戦したいと思います!
茨城県から撮ってみますね~(^O^)/

OkirakuStar さんのコメント...

terumasaさん こんばんは。

なるほど、これが以前お話した自動覆い焼き機能ですか。使いこなせれば便利そうです。
本家シルキーピクスからのフィードバックを
どんどん反映してくれるとありがたいんですけどね。

富士山、本当にカッケーですね!

OkirakuStar さんのコメント...

ta92さん こんばんは。

富士山、毎日写真に収める方もいるようですね。
今の時期、どこへ行くとどんな光景が撮れるのか?
極められた方々は全て頭に入ってるんだそうです。

SIGMAにも同様の機能があるんですね。
PENTAXは出遅れていたという事かな?

OkirakuStar さんのコメント...

委員ちょさん こんばんは。

一枚目は展望台からですので誰が撮っても
こんな構図になるはずです。
この日もたくさんの人が三脚立ててました。
私は例によって手持ちですけど…

シャドー補正、是非お試しください。
写真によってはかなり使えそうですよ。

OkirakuStar さんのコメント...

つよんさん こんばんは。

お使いになりましたか?やはり効き目の
調整は欲しいところですよね。
こんなのは簡単にできそうなもんですが
そういう訳にもいかないんでしょうかね?

私は干し柿よりも断然、普通の柿が好きです。

OkirakuStar さんのコメント...

KENTさん こんばんは。

茨城から見えるのかな? 是非挑戦して下さい!
結構、遠くからも望めるようなのでお天気次第では
いけるかもしれませんね。
そして映ったら是非、ブログアップを!m(__)m