2008年11月25日火曜日

落ち葉、流れて


11月23日の日曜日、紅葉を期待して再び三重県名張の赤目四十八滝を訪れました。

夏に来たときは凄く紅葉が良さそうだったのに意外と、滝に絡めて撮れる所が無くて、落ち葉の写真ばかりになってしまいましたね。

朝一番なのに結構、人が多くて広く撮れずに苦労しました。
帰り頃には人がどんどん増えてきてすれ違うのも一苦労…

駐車場も一杯です。早めに行って良かったなぁ。

12 件のコメント:

委員ちょ さんのコメント...

こんばんは。

紅葉を滝に絡めて撮れなくて残念ですね...
でも落ち葉の写真にも“晩秋”の香りが出て
イイ感じですよ(^^)b

terumasa さんのコメント...

こんばんは
こういう華美に走らない落ち着いた表現も良いですね。「和」の雰囲気が素敵です。
個人的には特に2枚目のような切り取り方が好きですし、目指すひとつの方向だったりします。
そういえば、秋の渓谷の写真って撮ってないなー・・・

つよん さんのコメント...

こんばんは

人が多い時はいっそ、人を絡めて…と開き直ることを考えたりしますね。
でも、ネットに上げるのは…

二枚目、好きな感じです♪

OkirakuStar さんのコメント...

委員ちょさん こんばんは。

確かに晩秋っぽい感じはありますね…
9月に来たときにはもっと、凄い紅葉が見られる
だろうと思ったのですが少々、期待はずれでした。
こういうのは行ってみないと判らない物ですね。
暖かいところですので時期が少し早かったのかも
知れませんけど…

OkirakuStar さんのコメント...

terumasaさん こんばんは。

今回は本当に人が多くて構図はほとんど、選ぶ
余地がありませんでした。
4キロにわたる遊歩道になっていますので
結構、本気で歩きに来る人も多く、狭い路に
三脚立てると迷惑ですのでなかなか、落ち着いて
写真を撮ってもいられません。

OkirakuStar さんのコメント...

つよんさん こんばんは。

私は意図して取り入れる場合を除いて、基本的に
人が写った写真は好みません。特に今回の一枚目の
ように通行人が写り込んでいるようなのは、私的には
絶対NGなのですが、今回はこれが一番マシなので
止むを得ずエントリしました。
これでも何とか人が遠ざかるタイミングを待って
撮ったのですよ。(>_<)

りん さんのコメント...

ご無沙汰しています~。
大好物のどろどろ写真に反応して、コメントしてます(笑)
赤や黄色の紅葉もいいですが、どろどろ写真に落ち葉もいいですよね~。
鎌倉もものすごい人で、写真はろくに撮らなかったです。山奥じゃないと無理かもですね(笑) あ、もうとっくに紅葉終わってますね!(笑)というわけで、私は今年の紅葉は早くもあきらめモードです。

雨帳瑞絵 さんのコメント...

こんばんは!
二枚目の写真
スローシャッタースピード
で滝の流れがとてもきれいです。
ボクもこういうの撮りに行きたいけど
近所にいい撮影場所がないからなぁ。

OkirakuStar さんのコメント...

りんさん こんばんは。

ど、どろどろ写真ですか!?
私的には前回のどろり写真、という言い方の方が
好きです。(汗)
江ノ島のお写真は楽しませていただきました。
紅葉、平野部はこれからの所も多いんじゃないですか?

OkirakuStar さんのコメント...

雨帳瑞絵さん こんばんは。

水辺のスローシャッター、好きなもので
ついつい多用しちゃいます。
最近、結構ショボイ流れでも撮り方によっては
それなりに見られる写真が撮れるかな?と
思い始めています。

babatehgiant さんのコメント...

こんにちは。
車での便が良い所には朝早くてもたくさんの人がいますよね。
その中で私なんぞはまだまだ若造の部類になってしまいます。

2枚目のスローシャッターはいいな~。
今年は私もスローシャッターで水の流れをたくさん撮っています。
その理由に、K10DになってCCDにゴミがつきづらくなったということがあります。
神経質になっているわけではないんですけど
無いに越したことはないですから。

OkirakuStar さんのコメント...

babathejiantさん こんにちは。

確かにK10D以降の画像素子のコーティングは
優秀ですよね。絞り込んでゴミに泣かされることが
めっきり少なくなったような気がします。
ブロアとペッタン棒を持って歩けば無敵ですかね?
特に最近、私は出先でレンズ交換することが
ほとんどありませんので、ゴミを気にする習慣すら
なくなってきています。(>_<)